ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:ラトビア( 19 )

ラトビアからエストニアへ国境を越えます!

a0124132_1757436.jpg
昔は検問だったはずです。15年前ぐらい、スロバキアへ電車で入国した時、機関銃を持った軍人のような人にパスポートを見せた記憶があります。昔はラトビアでも大変だったと想像します。
a0124132_17595318.jpg
レストランがありますので、一休みです。いい時代になりました。平和が一番です。そして世界中の人々が簡単に外国へ旅行できるようになってほしい!(2012年8月12日)
by sekkaku | 2012-10-11 18:05 | ラトビア | Comments(0)

ルンダーレ宮殿の中で昼食です。

a0124132_16541369.jpg
宮殿の東側にレストランがあります。
a0124132_1656275.jpg
薄暗い雰囲気のムーディーな感じより、太陽の光が入る方が私として好きです。すべての料理がとても美味しいそうに見えます。
a0124132_173544.jpg
本日の観光は終了です。後はエトアニアの首都タリンまで移動となるので、ビールを飲んじゃえ~。
a0124132_1658098.jpg
ニンジンとクスクスのサラダです。クスクスを入れて一工夫です。バルト3国って思ったより食べる物へのこだわりがあります。
a0124132_1702718.jpg
メインはポークソテーです。しかし盛り付けが素晴らしいですよね。食欲が沸く食材の色を使っています。勿論豚肉もイケます。
a0124132_1745151.jpg
デザートはカッテージチーズのベリーソース掛けです。このデザートは甘さを抑えています。なんか素朴な味に引かれます。サトウキビなんてかじっても、左程甘くないのにその甘味を求めるようなところでしょうか。(2012年8月12日)
by sekkaku | 2012-10-11 17:11 | ラトビア | Comments(0)

ラトビア観光のハイライトのひとつルンダーレ宮殿を見学しました!

a0124132_122471.jpg
ラトビア観光のハイライトの一つ、ルンダーレ宮殿へ行きました。観光バスを停め、歩いて5分ぐらいで、その雄姿が見てきます。
a0124132_1261479.jpg
ロシアのエルミタージュ宮殿を建築したイタリア人建築家ラストゥレリが、クールランド大公にまで上り詰めたビロン公の夏の宮殿として作ったものです。
a0124132_1211428.jpg
宮殿の写真やビデオ撮影には、料金が別途必要です。カメラは1ラッツです。そしてこのような支払済みのシールをもらいます。
a0124132_12141558.jpg
それでは宮殿ツアーの開始です。階段で2階へ上ります。
a0124132_12163352.jpg
ヴェルサイユ宮殿を参考にしたので、お部屋の感じは似ています。
a0124132_12281165.jpg
グランドギャラリー。30mもありますが通路ではなく、部屋らしいです。ラトビアでは珍しいイタリア絵画が描かれています。
a0124132_12182494.jpg
黄金の間。最も豪華な部屋で、この絵の中に、ビロン公も書かれているそうです。
a0124132_1219090.jpg
白の間。舞踏会用のお部屋となります。
a0124132_12192458.jpg
4隅にあるレーリフについて説明を受けましたが、・・・。
a0124132_1220933.jpg
バラの間。ピンクの大理石を使っているそうです。
a0124132_1220462.jpg
オランダ絵画の間かな???
a0124132_12383532.jpg
謁見室ではないぞ??
a0124132_12385721.jpg
侯爵夫人のトイレにある便座です。
a0124132_12394991.jpg
遊びの間にビリヤード台などが置いてあります。
a0124132_1248958.jpg
宮殿内だけではなく、お庭もとてもきれいです。こちらも別途料金を取ります。
a0124132_12484113.jpg
ヴェルサイユ宮殿を一回り小さくした大きさでしょうか。
a0124132_12491757.jpg
お庭を探索するには、もってこいの快晴でした。
a0124132_12493988.jpg
シンメトリーに作っているがわかります。
a0124132_1250935.jpg
結構大きな庭です。
a0124132_12511972.jpg
庭には、緑のトンネルを利用した喫茶と風変りなトイレ(写真)があります。

ヴェルサイユ宮殿の比ではりあませんが、この地の宮殿生活を間違いなく感じることができます。アンナ女帝に庇護されたビロン公も、アンナ女帝が亡くなるとシベリアに島流しになって、建築が中断したなんて裏物語があります。そんな当時の権力闘争とその舞台の場であるバロック様式の豪華なルンダーレ宮殿を是非一度見に行って下さい。(2012年8月12日)
by sekkaku | 2012-10-11 13:23 | ラトビア | Comments(0)

聖ヨハネ教会で結婚式です

a0124132_18514399.jpg
教会の前に人だかりです。こちらでも結婚式を挙げていました。
a0124132_18591277.jpg
実はこのカップルの結婚式でした。お幸せに!(2012年8月11日)
by sekkaku | 2012-09-18 19:00 | ラトビア | Comments(0)

可愛くないブレーメンの音楽隊(リガ)

a0124132_183614.jpg
聖ペテロ教会には姉妹都市ブレーメンから贈られた音楽隊の像があります。正直言われないとわからないぐらい可愛くない。お決まりのお触りはしました。だって鼻のあたり光っているでしょう。(2012年8月11日)
by sekkaku | 2012-09-18 18:42 | ラトビア | Comments(0)

中世の戦士の名前が付いたレストランで、ラトビア料理を頂きます!

a0124132_1855437.jpg
お店の名前は、ピエ・クリスタパ・クンガと言います。戦士クリスタパの家を改装してレストランにしたそうです。
a0124132_1811763.jpg
中世の家に舞い込んだかのようなインテリアです。
a0124132_18122643.jpg
本格的なビアサーバーもあります。
a0124132_18155826.jpg
ほうれん草とじゃがいものスープです。ふ~ん。
a0124132_18165748.jpg
メルルーサ(Heks zivs)と言う白味の魚のソテーです。盛り付けの割には、魚自体が淡白なので、どうかな?美味しそうな盛り付けなんですがね。付け出しは、昼間、中央市場で見たキャベツの酢漬けです。これはリガの名物料理なんですね。
a0124132_18194310.jpg
デザートは、スライスした焼きリンゴです。程よい酸味です。(2012年8月11日)

Pie Kristapa Kunga
住所:Baznicas 27/29
電話:2951-2052
by sekkaku | 2012-09-18 18:27 | ラトビア | Comments(0)

ラトビア料理(PART1)

a0124132_17432067.jpg
昼食は旧市街で頂きます。この日は天気が芳しくなく、気温が朝から上がりません。なぜか入口のドアを開けたままで、ゆっくりご飯なんて食べる感じではありません。
a0124132_1731488.jpg
美味しそうなパンです。
a0124132_17313719.jpg
やはり生野菜のサラダが出てきます。
a0124132_17333820.jpg
こちらはロールキャベツとなります。これってラトビア料理ですかね?
a0124132_17335732.jpg
このチーズケーキは、皆さんがご存知のチーズケーキと大きく違います。チーズを加工した感じがまったくありません。チーズの塊に、いささか味付けしたかのようなお菓子です。チーズケーキと言うより、どちらかと言えばチーズそのものです。(2012年8月11日)
by sekkaku | 2012-09-18 17:45 | ラトビア | Comments(0)

ラディソンBLUダウガヴァでの朝食(リガ)

a0124132_16222720.jpg
2連泊ですので、基本メニューは変わりありません。オレンジジュース、コーヒー、ヨーグルト、パンの定番メニューです。それと3種類のチーズも頂ました。こちらはパンの上に載せて頂きます。トーストのパンも丸いパンもメチャ旨です。パンとチーズとバターのハ-モニーが最高です。左程値段の高いパンではないと思いますが、小麦なり、大麦なりを混ぜ物を入れずに焼いているからでしょう。日本のように、柔らかいとか、妙に白いとか、やるべきではない。(2012年8月12日)
by sekkaku | 2012-09-18 16:32 | ラトビア | Comments(0)

高いところは苦手ですが、聖ペテロ教会の展望台へ行く

a0124132_11111513.jpg
13世紀初頭、リーヴ人が木造建築を建立し、それから何度も落雷による火災で焼け落ちている。塔の高さは123mあり、リガのランドマークとなっている
a0124132_11153620.jpg
教会内部はゴッシク様式で、とてもシンプルだが荘厳である。
a0124132_11181372.jpg
エレベーターで展望台へ向かいます。この高さは72mですが、それでも結構怖い。料金は2リタスです。
a0124132_1123328.jpg
眼下には、美しい中世の街、リガが広がっています。
a0124132_1124597.jpg
ダウガヴァ川、そして中央市場の四つの丸い屋根も見えます。聖ペテロ教会の塔に登ってみて、リガ旧市街の観光をスタートするのも手かもしれない。(2012年8月11日)
by sekkaku | 2012-09-18 11:33 | ラトビア | Comments(0)

ハンザ同盟の時代、ここブラックヘッドの会館で婚活が行われた!

a0124132_1052351.jpg
未婚の貿易商人の会であったブラックヘッドのメンバーによってダンスパーティーなどがこの会館で行われたそうです。4つのハンザ同盟都市(リガ、ブレーメン、リューベック、ハンブルグ)の紋章が時計の下にあります。(2012年8月11日)
by sekkaku | 2012-09-17 10:59 | ラトビア | Comments(0)