ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:スイス( 60 )

モンブランを観光中って、日本人もいると思います。命に関わらなければ、旅先での事件はいい思い出となります

ロープウェイが故障するなんて、いつ起きてもおかしくない。観光インフラにはかなりの投資をしているスイスでも発生する。これから人を呼び込もうとしている国は、もっと危ないかもしれませんね。旅に出る時にいつも思いますが、海外でしか起こらないことに遭遇したくないですが、日本で暮らしていても起こること(可能性があること)に、出会った場合、仕方ないと思ってます。比べる訳ではないですが、そんなことを心配するより、旅先での非日常体験、そして解放感の方が大切だ。(2016年9月9日)


モンブランの宙づりロープウエー、一夜過ごした33人無事地上に
by sekkaku | 2016-09-09 09:08 | スイス | Comments(0)

旅の総括(スイス)

a0124132_13191758.jpg
1.旅行先:スイス

2.旅行会社:阪急交通社 決定版スイス8日間 3大名峰と3つの絶景列車の旅

3.旅行期間:2012年7月5日~7月12日

4.旅行予算:ツアー料金:309.800円- 空港利用税、燃油サーチャージ:60.360円-
食事、お土産など:約30.000円-

4.見学先
①ハイジの家、ランドヴァッサー橋、レーティッシュ鉄道
②マッターホルン、ゴルナーグラード鉄道、マッターホルン、グレッシャー・パラダイス
③モンブラン、エギーユ・ドウ・ミディ展望台
④ラヴォー地区
⑤ユングフラウ、ユングフラウヨッホ・スティンクス展望台、アレッチ氷河、ユングフラウ鉄道
⑥ローテンボーデンからリッフェルベルグへのハイキング
⑦アイガーグレッチャーからクライネシャディックへのハイキング
⑧ベルン、ルツェルン、チューリッヒ観光

5.レストランとカフェ
シュー(チーズフォンデュ)・・・・私評:✈

6.持参して良かったもの
①実感しましたが、山の天気は、分単位で変化します。雨具は絶対持参下さい。傘は山登りの時は使えないので、私は山登用に軽い防水性の高いアウターウェアの代わりとして、ゴルフ用のカッパで対応しました。
②約4000mに近いポイントへ何度か行きます。高山病の薬として、ダイアモックスを処方してもらうのも手かもしれません。気休めで、食べる酸素なんて錠剤もあります。
③デジカメ用にスペアーバッテリー(充電器は持参。2穴Cプラグ要)はあった方がいいです。たくさん写真を撮ってしまうことと、高所は電池の減りが早いそうです。
④高度計の付いた腕時計があるとなにか楽しいです。スントやカシオなどで、この機能が付いた腕時計を売っています

7.旅行の注意点
①初心者用のハイキングを2回体験しました。高山植物を観察しながらなので時間にして2時間弱。安全に快適に楽しむために、トレッキングシューズと厚手の靴下は絶対購入すべきです。雨が降ったらテニスシューズなどでは滑って危険と思います。
②夏のスイスでは高山植物がとてもきれいです。時期はやはりピンポイントで7月です。旅行シーズンは7~8月ですが、8月になると、放牧している牛などが高山植物を食べてしまいます。

8.オススメお土産
①チョコレート
②ラヴォー地区で購入するワイン

9.現地旅行代理店
  クオニイトラベル チューリッヒ
  住所:UEBERLANDS 360 CH-8051 ZURICH
  電話:044-3252252

10.備考
旅行雑誌るるぶスイスが、ハイキング、高山植物、そして観光地について、非常に詳しく書いてあるので、ご購読をオススメします。
以上
by sekkaku | 2012-08-18 10:44 | スイス | Comments(0)

ヒルトンエアポートでの朝食(グラッドブルグ)

a0124132_22384835.jpg
フルーツカットへ、ベリーとプレーンの二つのヨーグルトを掛けています。ジュースは、ニンジンが効いたミックスジュースです。それとコーヒーです。珍しくチーズやハム、ベーコン、そしてゆで卵も頂きました。そしてやはりパンが美味しいね。2種類とも、日本のパンとは、何とも言えない違いがあり、つまり小麦の風味を味わうことができます。(2012年7月11日)
by sekkaku | 2012-08-17 22:46 | スイス | Comments(0)

ヒルトンエアポート(グラッドブルグ)

a0124132_21431373.jpg
ヒルトン、シェラトンなど、いわゆるトン付きホテル、私は大好きです。
a0124132_2146667.jpg
清潔感がある白のファブリックです。内装は大人って感じに仕上げています。
a0124132_2147248.jpg
フィッリプスの液晶テレビです。
a0124132_21484459.jpg
モノトーンって、高級感を感じさせますよね。ここにウォシュレットがほしい。
a0124132_2149330.jpg
シンプルなシャワー室です。湯量も十分です。ただ、このシャワー用のガラス、使い難いよね。水が飛び散ってしまいます。私評:✈(2012年7月10日)

ヒルトン エアポート
住所:CH-8152 HOHENBUEHLSTRASSE 10 CLATTBRUGG
電話:044-828-5050
by sekkaku | 2012-08-17 21:56 | スイス | Comments(0)

ツアー旅行では必ずと言っていいくらい中華料理の日があります。

a0124132_21171100.jpg
ツアー最終日のディナーは中華料理でした。場所はチューリッヒ空港の近くのようです。
a0124132_21183356.jpg
お店の外にメニューが張り出されています。
a0124132_21185784.jpg
本日はタイのシンハービールを頂きました。これは落ち着く味だ。
a0124132_21243814.jpg
席はなぜか円卓ではありません。
a0124132_2132897.jpg
いろいろ出てきましたが、中華はちょっとね。お店のおかみさんはとても美人です。料理はともかくスタッフは感じのいい方達です。
a0124132_2132413.jpg
回鍋肉ですかね。豚肉が薄すぎると思いません。中国を代表するお店へ行き過ぎですね。日本でもまったく中華を食べません。(2012年7月10日)

RESTAURNAT LUCKY BAMBOO
住所:Oberfeldstrasse 14 8302 Kloten
電話:044-881-4633
by sekkaku | 2012-08-17 21:41 | スイス | Comments(0)

おじいさんとおばあさんが仲よくケーキを食べています。微笑ましいね!

a0124132_18532860.jpg
ルツェルンのシュプロイアー橋のたもと、ミューレン広場側にあるカフェです。
a0124132_1854199.jpg
多くの地元の方が、ベリーのケーキを召し上っていました。お店の中ではおじいさんとおばあさんが並んで座って、ケーキを食べているのも目撃しました。当然食べて見ると、美味しいですね。甘すぎず、日本人の口に会います。私が頂いたケーキはミルフィーユです。完食です。(2012年7月10日)
by sekkaku | 2012-08-17 19:07 | スイス | Comments(0)

シャガールが製作したステンドグラスを是非見に行って下さい!

a0124132_1442711.jpg
聖母聖堂。内部の写真撮影はNGです。1970年にシャガールが製作したステンドグラスがあります。シャガールからやらせてほしいと言わしめたステンドグラスは必見です。シャガールの絵を見ているかのようなステンドグラスです。是非見に行って下さい。私評:✈(2012年7月10日)
by sekkaku | 2012-08-17 14:11 | スイス | Comments(0)

スイスのお土産に、トイシャーの激ウマチョコレートはいかがですか?

a0124132_1256030.jpg
見過ごしそうな外観です。トイシャー(Teuscher)はシャンパントリフが有名とガイドブックに書いてありました。
a0124132_12564931.jpg
食しましたが、どれも激ウマです。少し高いけど、大切な人へのお土産にしてはいかがでしょうか?母にお土産で渡したら、どこで買ったの、このチョコレートって言われました。日本橋の高島屋に置かれているようです。
a0124132_12571895.jpg
とてもかわいい店内のデコレーションです。これはいいよ。私評:✈(2012年7月10日)

Teuscher(トイシャー)
住所:STORCHENGASSE 9
電話:+44 2115 153
by sekkaku | 2012-08-17 13:18 | スイス | Comments(0)

中世の面影を残すルツェルン旧市街のシンボル、カペル橋です。

a0124132_12364848.jpg
湖からの敵の侵入を見張るために作られたそうです。ルツェルンのシンボルです。
a0124132_12375215.jpg
スイスの街は、どこでも花々がいっぱいです。とてもきれいな街であり、人々の心もそうだと思う。
a0124132_12383651.jpg
対岸には、時が止まったかのような旧市街地が広がっています。(2012年7月10日)
by sekkaku | 2012-08-17 12:45 | スイス | Comments(0)

スイス料理(PART5) koneta

a0124132_11532051.jpg
本日の昼食はとてもモダンな感じのレストランです。所謂大手食品メーカーのチェーン店です。
a0124132_1150163.jpg
パンもとても美味しいです。
a0124132_1151067.jpg
グリーンピースのポタージュです。品がいいお味です。
a0124132_11513266.jpg
ピルスナービールをオーダーです。多分ドイツビールです。お値段は、6.9フランです。
a0124132_11515246.jpg
白味の魚をホワイトソースで仕上げています。見た目以上に美味しいです。(2012年7月10日)

Movenpick Restaurant Luzern
住所:Pilatusstrasse 14 6003 Luzern
電話:+41 41 210 6250
by sekkaku | 2012-08-17 12:18 | スイス | Comments(0)