ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2016年 04月 06日 ( 5 )

グラン ホテル コスタリカ(サンホセ)

a0124132_21222248.jpg
本日から1泊の予定で、サンホセ中心部にあるグラン ホテル コスタリカに宿泊です。宿泊した部屋からは都会の喧騒とは無縁のようです。
a0124132_21245570.jpg
内装からして歴史のあるホテルのようです。重々しい雰囲気です。
a0124132_21253456.jpg
お部屋は悪くはないです。ファブリックも普通です。落ち着いた色合いの部屋です。カーテンの柄は少々古めかしいかもしれません。
a0124132_21264632.jpg
サムソンの液晶テレビですね。BBCやCNNなどは映ります。
a0124132_21274930.jpg
シャワールームは広くはないですが、小奇麗にしています。ハンドシャワーはやはり付いていません。
a0124132_21285888.jpg
バスタブが付いているし、これは良いかなと思ったら、やはり古いホテルの配管は弱いです。湯量と湯温の調整が難しいです。そういえば、シャンプーしか付いていません。ドライヤーはありました。個人旅行の方にお伝えします。このホテルは、やめておいた方がいいと思います。(2016年2月29日)

Gran Hotel Costa Rica(グラン ホテル コスタリカ)
住所:Avenida Segunda Calle 3, 10101 San Jose, Costa Rica
電話:+506-22214000
by sekkaku | 2016-04-06 21:42 | コスタリカ | Comments(0)

グラン ホテル コスタリカでのディナー(サンホセ)

a0124132_17362676.jpg
本日宿泊するグラン ホテル コスタリカ内のレストランでディナーとなります。ただ場所はコリドーなので、ちょっと寒い。それでもビールで乾杯です。こちらもコスタリカを代表するビール、インペリアルImperialです。パナマのアトラスのような軽すぎるビールです。
a0124132_17414430.jpg
サンホセへ向う途中のフルーツ店で買ったマンゴーです。冷えていませんが、激ウマです。
a0124132_17433330.jpg
生野菜はイキイキしています。新鮮ですね。味付けがあまいので、マヨネーズを付けて食べます。
a0124132_17443616.jpg
このジューズも果汁の甘味のみですが、とても美味しいです。
a0124132_17454768.jpg
メインはビーフストロガノフもどきです。この手の牛肉のクリーム煮を旅ではよく食べますが、私はなんとなく苦手です。ライスだけを食べました。
a0124132_1749418.jpg
デザートはストロベリームースです。あまり記憶にないなあ~。
a0124132_1750228.jpg
そしてコーヒー(紅茶)の選択です。もちろんコスタリカコーヒーです。(2016年2月29日)
by sekkaku | 2016-04-06 17:56 | コスタリカ | Comments(0)

2日連続の400km移動は大変だ(コスタリカ)

a0124132_15374829.jpg
コスタリカに入り、道路の両側にはパームツリー(ヤシ)のプランテーションが続きます。化粧品の原料や料理用のオイルとして使うそうです。
a0124132_15412345.jpg
収穫したパームはこんなリアカー「カレタス」で輸送するそうです。木の根っ子を保護するためだそうです。
a0124132_15434440.jpg
タルコレス川を渡る手前で、寄り道です。なぜかワニがたくさんいます。
a0124132_15452343.jpg
ほとんどが微動たりしません。
a0124132_15462566.jpg
またフルーツ店に立ち寄ります。
a0124132_15471528.jpg
値段がフルーツの皮に書いてあります。
a0124132_15481888.jpg
これがカシューナッツのフルーツです。カシューアップルの実に一つしかできないそうです。だから高価なわけです。
a0124132_15502057.jpg
太陽が陰ってきましたが、サンホセまでまだまだ2時間ぐらい掛かるようです。
a0124132_1552389.jpg
サンホセは人口40万人(郊外を入れると150万人)の首都です。サンホセに着いてから中心部にあるホテルまで30分以上掛かりました。この街でもラッシュアワーがありました。激混みです。そして北緯10°にありながら、標高1150mにあるので、寒く感じます。気温は20℃を指しています。長旅お疲れさまでした。これからホテル内でディナーとなります。(2016年2月29日)
by sekkaku | 2016-04-06 16:01 | コスタリカ | Comments(0)

アゼルバイジャンとアルメニア、なんとか停戦です。良かったあ~!

a0124132_10114543.jpg
この紛争の裏には、ロシアの思惑とトルコの長年の恨みが見え隠れする。そして石油価格。表では民族紛争のように見せて、実は・・・。そろそろ世界は大国の呪縛から解き放たれる時期かもしれない。そうなれば、パスポートなんてなくても(必要としない)、自由に世界を旅することができるだろう。(2016年4月6日)

AFPBBNEWS:ナゴルノカラバフの戦闘、アゼルバイジャン軍と停戦合意
by sekkaku | 2016-04-06 10:12 | 必読情報 | Comments(0)

CRISTAL BALLENAでの昼食(ウヴィダ)

a0124132_936499.jpg
こちらのCRISTAL BALLENAは、オーナーのオーストラリア人夫婦が経営しております。初めて訪れたこの場所がハート側に見えて、とても気に入り購入し、ホテルとして使っています。ホテルから見える海ではザトウクジラの繁殖地となっている自然豊かな場所です。
a0124132_9424516.jpg
確かに欧米系の方が優雅な休暇を楽しんでいる感じです。そこへアジアから来た観光客が、バシバシ写真を取り、迷惑そうでした。
a0124132_9433982.jpg
まずビールで乾杯です。コスタリカビールの一つ、BABARIA(ババリア)です。味はどうなんでしょうか。軽いビールには間違いないです。
a0124132_9472418.jpg
パイナップルジュースの方がビールより美味しいかも。
a0124132_9481555.jpg
料理はちゃんとしたコース料理です。まず前菜は、パルミートサラダ(ハードオブパーム)です。ヤシの芽を使ったサラダです。竹の子のような食感と薄味のドレッシングがマッチしています。完食です。
a0124132_9512271.jpg
こちらは自家製のパンと思います。
a0124132_9521537.jpg
メインは子海老とあさりなどの具材たっぷりのブイヤベースのようなスープです。これは日本人の口に合いますね。暑かったので、程よい塩気にも惹かれます。
a0124132_95456100.jpg
デザートは、アイスクリームのフルーツ添えです。このチェリーのお飾りは昔喫茶店で流行ったパフェを思い出します。そしてコーヒー(紅茶)です。まだまだサンホセまで遠い道のりです。(2016年2月29日)
by sekkaku | 2016-04-06 10:02 | コスタリカ | Comments(0)