ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

東京五日市カントリークラブ

a0124132_11172033.jpg
東京都心より、車で1時間強、圏央道のあきる野インターを出て、約10分。ロケーションは最高です。ゴルフクラブ対抗でも、上位を賑わす倶楽部です。本日は、D級戦があり、カップの位置がとても難しいところに切ってありました。上に付けると、グリーンを出てしまうホールが数か所あり、苦戦しました。と言うより、いつも苦戦します。何せ、トリッキーに尽きます。特徴の一つが、砲台グリーン。かつ、とても小さい。たぶん20yぐらいしかない。特徴の2番目が、打ち上げ、打ちおろしがきつく、グリーンを望めない。
本日は南から東コースへ回りました。南の特徴は、極端な打ち上げが数ホールあります。そして250yぐらい飛ぶ人は、ドックレックする方へ打たざるを得ない。まっすぐ打つとつき抜けます。苦労してグリーン近くに寄せると今度は砲台が待っています。簡単なホールは、1番ホールぐらいです。
東コースの特徴は、距離が短いので、必要もないチャレンジをしがちになる。これで罠にハマります。グリーンの奥からのアプローチは、遼くんでも寄らない技量を求められます。前から、前から、ならショートコースのように簡単です。3番ホールなんか、奥に外すと絶対寄らないので、注意が必要です。しかし、ハンデの高い方は、たぶんパーを期待できるホールと思います。
本日は、白からで、東が47、南が49と撃沈。特にパットは19に21と、D級戦があり、歯が立たない感じでした。1mぐらいもビビって、打つ始末です。
これでもここ5年ぐらい、木を切って、池を減らして、簡単にしています。
場所柄、人気コースのようで、いつも込んでいます。
名物は、モツ炒め。それとカツサンドが美味しいです。
でも、お勧めしないです。私評:✈(2009年12月6日)

東京五日市カントリー倶楽部
住所:東京都あきる野市網代745
電話:042-595-0111
by sekkaku | 2009-12-13 11:58 | スポーツ | Comments(0)
<< つわぶき亭(戸田温泉) 凌瀧閣 >>