ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

機内食(カタール航空:QR1353便)

a0124132_16331996.jpg
こちらがドーハ空港→キリマンジャロ空港、カタール航空:QR1353便、エコノミークラスの機内食です。

メインはローストチキンか、蒸し煮にした牛肉、そしてペンネからの選択です。ペンネにしようとしたら、売り切れです(前の席の方がオーダーして最後だったようです)。私は牛肉を選んだですが、何か香菜のような味がして、ダメです。サイドメニューは、またまたクスクスです。成田便は不味かったですが、こちらは意外とイケます。そしてデザートがカラメルチーズケーキです。そしてパンとチーズとバターです。

a0124132_16432346.jpg
カタールとサウジアラビアなどが国交を断絶しているんですよ。カタールがイラン寄りに動いたかららしいです。それで旅立つ前にちょっと心配していたんですが、カタール航空がサウジの上空を飛ぶと、どうやら撃ち落されるようです。マジです。

そこで本来、カタール→サウジアラビア→イエメン→紅海→エチオピア→ケニア→タンザニアと飛ぶ直線ルートが使えません。

機内のフライト軌跡を見ていると

カタールからペルシャ湾に出て(サウジと反対方向のイランの方角)、アラブ首長国連邦(国交断交中)を避けるようにしてオマーンで出て、次にイエメンを避けて、ソマリア→エチオピア→ケニア→タンザニアへと飛ぶルートです。多少ガソリンを使っても、このルートしか飛べないようです。まだアフリカ便はマシなようで、ヨーロッパへ向う便は、シリア上空もダメらしく、混雑した狭いルートを飛ぶらしいです。あまり気持ちのいいものではありません。

a0124132_16534212.jpg
約6時間後、なんとか無事にキリマンジャロ空港へ到着です。タンザニアは赤道直下の国です。太陽の光が肌を突き刺すように強いです。
a0124132_16544155.jpg
国際空港と言っても、キリマンジャロ空港は、実に小さなオペレーションです。確かこの一つのターンテーブルしかなかったと思います。
a0124132_16550001.jpg
ホテルの玄関のような外観です。観光客を待っている旅行関係者も30名ぐらいしかいません。ここから車で45kmの所にあるアルーシャという街へ向います。(2017年9月11日)


by sekkaku | 2017-09-22 17:10 | タンザニア | Comments(0)
<< プラネットロッジ(アルーシャ) 機内食(カタール航空:QR807便) >>